卒業式で袴レンタル|おすすめの予約の時期とは?

大学の卒業式といえば袴が定番ですよね。
普段あまり着る機会がないからこそ、こういったときに素敵に着飾りたいと思うものです。
「予約がいっぱいになる前に早めに予約したいけれど、いつごろがいいんだろう」
このような悩みを持っている方もいるのではないでしょうか。
そこで今回は、具体的にいつ頃の時期が良いのか、おすすめの予約時期をご紹介していきます。

 

□おすすめの予約時期

お店によって予約の開始時期は違いますが、レンタル予約のおすすめな時期は、夏から秋頃だとされています。

早い人は卒業の一年以上前から予約されることもあります。
しかし、あまり早い時期に予約してしまうとその期間で体型が変わってしまったり、トレンドが変わって自分の好みが予約した袴とは変わってしまう恐れがあります。

一方で、卒業式が3月だからといって年明けに予約をされる方もいます。
おしゃれで人気の袴はその時期にはあまり残っていないことが多いので、自分の好みでない袴を当日に着なくてはならない可能性があります。

早すぎず、遅すぎない卒業の約半年前くらいから予約をされるのがおすすめです。

 

□早期予約のメリット

*予定を組みやすい

卒業式当日は、着付けの他にヘアセットやメイク、写真撮影などあらゆスケジュールがあります。
早期予約をすれば、卒業式当日の着付けなどの時間を希望通りに予約できるので、予定がずれることはありません。

仮に予約が遅れてしまった場合は、卒業式当日のギリギリの時間に仕度しなければならない恐れがあり、卒業式に遅れる可能性があります。
大学の卒業式は大体10時に開式されるところが多いので、30分前には大学に付いていることが理想的です。
それまでに着付け、ヘアセット、移動時間などを考慮しなければならないため、予約が遅れて予定がずれてしまうととても大変です。
そういったことを避けるためにも早期予約を心がけましょう。

 

*袴の種類が豊富

早い時期に予約をすると予約をしている人が少ないため、あらゆる種類の中から袴を選ぶことができます。
人気の色や柄の袴は、早期に予約が埋まるので人気の袴を狙っているという方は、早期予約を心がけましょう。

 

□まとめ

今回は卒業式で着る袴の予約時期についてご紹介しました。
袴の予約をお考えの方は、ぜひ大阪の心斎橋にある「別嬪」までお問い合わせください。
華やかなこだわりのセレクトで卒業式を華やかに着飾りましょう。
皆様のご来店をお待ちしております。

投稿者:

rental kimono

大阪の心斎橋にある『別嬪』はレンタル着物&フォトスタジオのお店です。フォーマルなお着物からアンティーク着物まで多数取り揃えております・ 成人式のお振袖や卒業式の袴、七五三、浴衣など撮影にもピッタリな華やかな着物をご用意しております。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA